女の人

布ナプキンは通気性がいいので生理時にもかぶれにくい

一体型が便利

ヒップ

布ナプキンの中には経血を吸収する部分と下着に取り付ける部分が分かれるタイプのものがありますが、そのタイプでは経血量によって吸収部分の枚数を調整することで多い日にも対応できるようになっています。そのタイプの布ナプキンは少ない種類で経血量の違う日でも対応できるというメリットがありますが、経血量の多い日には吸収部分を大量に持ち運ぶ必要があるので大変だという声も多く挙がっていました。そうした人の悩みを解決するために、最近では吸収部分と取り付け部分が一体になった多い日用や夜用の布ナプキンが販売されています。別々に分かれるタイプの布ナプキンでは眠っている間に吸収部分がずれてしまうことがあったのでデリケートゾーンが擦れてかぶれてしまうこともありました。かぶれの主な原因はムレによるものですが、生理中の敏感になった肌では通気性の良い布ナプキンであっても擦れることによってかぶれが発生するのです。一体型になった布ナプキンでは眠っているときでもナプキンが動くことがないので、かぶれることも少ないです。ずれにくいということの他にも、一体型の夜用布ナプキンでは中心部分が厚くなっているという特徴があります。一般的に販売されている夜用の製品では経血の量に合わせて経血の漏れを防ぐために長さを長くしていましたが、これは肌とナプキンの間に隙間があるため伝ってしまった経血を受け止める役割をしています。長さがあると伝い漏れを防ぐことができますが、中心部分を厚くした製品では肌にしっかりフィットする構造になっているので長さはそのままで経血の漏れを防ぐことができるのです。肌に当たる部分が減ることによってかぶれもより軽減することができます。